ルビタグ

xhtml1.1でルビを振るしかた

  • <ruby>:ルビが振られているテキストに使用
  • <rb>:ルビを振られる文字に使用
  • <rp>:ルビタグが対応していない環境で表示される文字に使用。括弧とかに使用
  • <rt>:ルビの内容に使用

実写版『妖怪人間ベム』みてて
(ベラ)
ってしてみたかっただけです。

<ruby><rb>杏</rb><rp>(</rp><rt>ベラ</rt><rp>)</rp></ruby>

単純ルビマークアップはなんとなく分かるんですけど
複雑ルビマークアップはよくわかりません。
つかってみたけど意図してない表示になってます。

・複雑ルビマークアップしてみた例
ベラあん

以下ルビタグをつかってみた文章。行間をcssで調整してあげないとちょっと見苦しいですね。

実写版『妖怪人間ベム』面白いですね。ベム達妖怪人間よりも人間社会に居場所がいない人がいっぱい出てきて人間ってそんなのでよいのか?と考えさせるのが見てて面白いです。エンドロールで(ベラ)ってでます。杏ってベラって読むのかよ、って面白かったのです。
でも杏って書いてベラって読んでもいいほどハマり役なんじゃないかと思います。
それから劇中の北村一輝の靴下が大体赤色なのも不思議です。

別ページで作成してみてます

Leave a Reply